SYDNEYふぁいと一発子育てブログ

シドニ-に住み始めて1年半。4歳と1歳のワンパク坊主達と日々子育て奮闘中。シドニーの子育て、生活情報満載です!気軽に遊びにきてください(@^-^@)

火曜日, 2月 28, 2006

息子2はシドニ-生まれ

私が妊娠7ヶ月の終わりごろにシドニ-に
転勤になりました。

なので、着いてから
お医者さん&病院を予約したり、
また検査しなおししたりとちょっと大変。





シドニーで出産を経験して驚いたのが↑この写真にあるように


赤ちゃんがぐるぐる巻きにされること!



しかも助産婦さんによって、締め方が違うし、かわいそうだからゆるめにすると



「あなた、こんなゆるゆるじゃ駄目よ!」

まだぎゅうぎゅうに締め付けます。




写真に残ってないのが残念だけど、おむつも超原始的で、




布にピンで真ん中を留めるだけ



といたってシンプル。



だけど、ピンが赤ちゃんに刺さらないかすっごく怖くって毎回



「ごめんよ~」

びびりながらやっていたのに、2日後紙おむつも置いてあるのを発見!





もっと早く言ってよ~(;-;)


でもそれ以外はとっても快適な入院生活で、退院する前の日には


なんて言うか忘れちゃったけど、




「しばらく外食できないだろうから、行ってらっしゃい!」



みたいな感じで子供を夜数時間見てくれるサービスがありました。


喜んで主人と息子1とメキシカンを食べに行ったら


味が濃すぎておっぱいが後でカチンカチンになり、あとが大変でした~(;-;) Posted by Picasa



これからお産される方、産んだ後はあっさりとした物をたくさん食べましょ~


今日も1クリックお願いします(*^-^*)
人気blogランキングへ

あ~んど

:: local blog
ranking :: に投票



あんやと~(@^-^@)




2 Comments:

At 12:55 午後, Blogger Cha Cha said...

アメリカもそうだよー。あの、ぐるぐる巻きの赤ん坊はいったいナンなのだ????

ウチは、さすがに紙おむつでした。さすがに、布オムツを洗う勇気は、私にはない。(爆笑)

メキシカンは、妊娠してたとき、食べたねー。(こんな辛いもん、食べちゃいかんよな。)

いっつも、食べた後、娘がお腹のなかで、よく動いていました。やはり、妊娠中は、味の濃いものは止めておいたほうが、良いでしょうというのが、私のアドバイス。(爆笑)当たり前だね。

 
At 4:06 午後, Blogger はな said...

CHACHAさん

え~アメリカもそうなんですか~?

じゃあ、日本もいずれグルグル巻き赤ちゃんを見る日がくるのかも・・・

私はつわりが終わったら何でも好きなだけ
食べて15キロくらい太り;気がついたら
関取になってました(;-;)

今だに戻ってませ~ん。ひい・・・

 

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xm572jri7l7i