SYDNEYふぁいと一発子育てブログ

シドニ-に住み始めて1年半。4歳と1歳のワンパク坊主達と日々子育て奮闘中。シドニーの子育て、生活情報満載です!気軽に遊びにきてください(@^-^@)

月曜日, 11月 14, 2005

息子2が落ちた!

夕食の後うちの縁側(日本的な家に住んでます)で息子達がそれぞれ車に乗って追いかけっこして

遊んでいました。「キャー!」と段々エスカレートして行き、「もうやめなさい!!」って注意をしただけで

また食器を洗ってました。




「ギャ―」とすごい声が聞こえて急いで外に出ると、息子2が縁側から落ちて芝生の上で逆さまになって

泣いてました。抱き上げると口から大量の血が・・・・


口の中が切れたのかと思ったらどうも舌を噛んだようで、血が次から次へとあふれでてきて

テッシュが真っ赤に染まってどうしよう・・・ 口の中は治りやすいって聞くけど、舌だし、血が止まらないからお医者さんに診てもらおうと急いで近くの病院へ。





着いたときには息子2、受付のお姉さんに話しかけられてニッコニッコ(^-^) 
えっ????もしかしてもう痛くないの? 




私はというと実は・・・恥ずかしながら英語がとっても苦手で普段のお医者さんも日本人の先生にかかっているくらいなので、なんて説明すればいいのかとかドキドキしていたんです。

もちろんカバンの中に「海外で病気にかかったときの本」と「辞書」が入れてきました。



名前を呼ばれて中に入ると

「どうしたの?」

「私はあんまり英語が上手ではないんですけど、息子が車から落ちて舌を切ったみたいなんです。」


「そうか、どれどれ見てみよう。」



「あ~舌切ってるね。これはどうしようもないけどすぐに治るから大丈夫だよ」



「じゃあ、普通に食べたり飲んだりしてもいいですか?」


「もちろんだよ、大丈夫。じゃあね、バイバイ」




ーといった感じでドキドキしたお医者さんとの会話も終了し、息子2の怪我もたいしたことがなくってホッ~としました。いつも主人に英語を話すときは頼り切っていたので、こんな一大事の時はいないと大変です。 

あ~英語を勉強しないと・・・ 

息子2の怪我も私があのときにやめさせておけば・・・と思うと自己嫌悪です。

2 Comments:

At 4:49 午前, Blogger Cha Cha said...

そうだよねー、外地で、症状を外国語で伝えるのは、ちょっと大変、まして、気が動転してるからね。

まぁ、大事にならなくてよかったですよー。口のなかはちょっと切っても出血するしね。びっくりでしたね。

まだ、痛いのかな?お大事に。

 
At 11:06 午後, Blogger はな said...

CHACHAさん、ありがとうございます。

舌の傷はイタイタしいけど、大丈夫みたいで
よく食べ、遊んでます。

本当にびっくりしました。パニックすると
家の中を行ったりきたりして、今思い出すとちょっと変^^

 

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xm572jri7l7i